整体院と揉みほぐし店の使い分け方

ブログ画像

こんにちは。小金井快復整体院の岡村です。
今回は整体の利用方法についてのお話です。
~整体とは~
整体は、姿勢を分析し、関節可動域を調べ
どこを緩めてどこをエクササイズするかを見極め
背骨や骨盤、からだのゆがみを調整するもの。
体の使い方・セルフケアをみにつけるところ。
ゆがみが改善されると血流もよくなるため、体調を整えることができる。
1回で変化を感じられることもありますが、猫背はくせづいている姿勢によって日常生活で
元に戻ってしまうため、1週間に一度、数週間通うと◎
ゆがみが減って安定してきたら、月1回程度メンテナンスに◎

揉みほぐしは、
痛いとこ、凝ってるところを揉みほぐす。
単純に気持ちいいですよね!
リラックス、ストレス解消できる。 
その時は気持ちいいが、すぐまた体が凝ってしまう。
毎週通ってもずっと凝ったまま。
改善には向かわない。

揉みほぐしで働いてた時よく言われるのが
「しょっちゅう揉んでもらってるんですけどね~
なかなか良くなんですね~何でですかね~?」
とかなり言われます。 

凝ってるところを揉んだだけでは何も変わりません。
そして凝ってるところのほとんどが揉まない方がいいところです。

筋肉は伸びてる所が凝りやすくなってます。 
伸びきったゴムを揉みほぐして
さらに引き伸ばしてるようなものです。

普段の姿勢、体の使い方を変えていかないと
誰でも凝り続けます。

その時だけ気持ちよくなりたければ
「揉みほぐし」

凝りにくい体にしたいな~と思ったら
「整体」

という使い分けがいいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
心身の不調でお困りの時は当院へお任せください。

~小金井快復整体院~
https://www.koganeiseitai.com/
TEL:0423166878
東京都小金井市本町2丁目14-13 菱和パレス102

岡村 たくや
院長
武蔵小金井の整体院院長。
国家資格者(鍼灸マッサージ師)
20代での2度の脳腫瘍から快復→ 施術家の道へ  
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる