座椅子は不調になりやすい?!

ブログ画像

こんにちは。小金井快復整体院の岡村です。
今回はに座椅子ついてのお話です。

座椅子は構造的に骨盤が後ろに倒れ(骨盤後傾)
猫背、丸い腰になりやすく肩こり、腰痛、自律神経の不調の原因に。
座った時背骨を触ってみてゴツゴツを骨がでていたら
背中が丸まっている。

座椅子を使ってる方は特に自律神経の不調が多い。
骨盤が後傾し自律神経の通り道である背骨が丸まることで
神経伝達がうまくいかず不調になっていると考えています。

ブログ画像
ブログ画像

不調の方は特に
”座椅子は使わない方がいい”
座椅子で良い姿勢を取るのは難しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
心身の不調でお困りの時は当院へお任せください。

~小金井快復整体院~
https://www.koganeiseitai.com/
TEL:0423166878
東京都小金井市本町2丁目14-13 菱和パレス102

岡村 たくや
院長
武蔵小金井の整体院院長。
国家資格者(鍼灸マッサージ師)
20代での2度の脳腫瘍から快復→ 施術家の道へ  
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる