寝つきがよくなる方法 ベスト3

日本人の5人に1人が睡眠に悩みを抱えています。

特に夏の時期、エアコンの調整で熟睡できないとか
暑くて寝つきが悪いなど最近多いです。
環境的な問題もあると思いますが・・

私がおすすめする
寝つきがよくなる方法ベスト3

第1位  朝散歩

朝散歩すると何で寝つきが良くなるのか
朝起きたからって何でそれが十何時間後に
影響するのか?
体内時計のリセットということです
体内時計がリセットされて
14〜16時間後にメラトニンという物質がでて
眠気が出るんです

朝散歩は何時にすればいいのか?

あなたが寝たい時間の14〜16時間前にすればいいです

例えば7時に体内時計をリセットすると
夜 9〜11時の間に眠気が出ます

8時に体内時計をリセットすると
10時〜12時くらいに眠気が出ます

日曜日の夜になかなか眠れない原因は、朝寝坊が原因のことが多い。
日曜日の朝10時まで寝ていると、
眠れるのは2~4時ごろということになってしまいます。

朝日を浴びない人は眠気が出ないこれが寝つきが悪い人の特徴です

運動不足 運動しない人も眠気が出ない

お年寄りの場合は夜寝られない人がいますが
家から一歩も出ないような人は眠りにくいです

1度昼間に運動したりして
活動系の交感神経を働かせてあげた方がいいです
運動して疲れれば眠くなります

だから7時に起きたら10分でも外を
散歩していただいたほうがいいと思います。
最初から10分は大変だと思うので
起きたらすぐ玄関を出て朝日を浴びるだけでもOK!
ちいさな一歩から始めてみましょう。

第2位 寝る90分前にお風呂/シャワーから上がる

何で寝る前90分前にお風呂に入るといいんですか?

眠るためには深部体温ってのが1度下がる必要がある
皮膚の体温じゃなく体の内部の体温ですね

お風呂に入ると
まず皮膚の温度が下がってきます
90分ほど遅れて深部体温が1度下がるので
眠りやすくなるとっていうこと

赤ちゃんも眠くなる時は手足が温かくなります
深部体温を下げる為に熱を手足から放熱しているからです。 

だから11時に寝たいなー
と思ってる方は
9:30くらいにお風呂をあがりましょう

皆さん寝る直前ではなく
90分前にお風呂入ったりシャワーを終わるようにしましょう!

第3位 やや堅い内容の紙の本を読む

電子書籍ではないですよ
(電子書籍のブルーライトは眠りに悪い)
ブルーライトは眠りを促すメラトニンという
成分の分泌を抑えてしまい、交感神経が優位になってしまうので
紙の本がいいです。

眠らないといけないと思いすぎることで、
かえって眠りにくくなります
眠ろう眠ろうとせず本を読んじゃいましょう!

就寝時間の一時間前には、スマホは放置して
眠る準備を始めましょう寝室の天井灯は消して、スタンドライトなどで
読書をするには十分の明るさを確保します

読む本は、やや堅い内容の本がよいです
ストーリーのある読み物は、面白くなってくると、
止まらなくなってしまうので。

本を読むと副交感神経がはたらく

読書には心を落ち着かせる効果があります。
副交感神経が優位になるので、自然とリラックスできます。
リラックスした状態になると、だんだん眠たくなってきます。

たとえ、1時間、2時間眠れなくても、
その分、読書ができるわけだから、お得ですね!

サプリメントとかは最終手段で

三つお伝えしましたので
ぜひやっていただいて効果が出たらコメントくださいね!

岡村 たくや
院長
武蔵小金井の整体院院長。
国家資格者(鍼灸マッサージ師)
20代での2度の脳腫瘍から快復→ 施術家の道へ  
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる